TOP

CATEGORY

お客様の声

40年後、総額が同じなら新築!Tさんご家族が新築購入に踏み切ったワケ

2021.09.19

赤磐市に住むTさんご家族。ご両親、娘さん、息子さんの4人暮らしをしています。2021年8月、今まで住んでいたのと近い場所で、新築の戸建て住宅を購入されました。

きっかけは、息子さんからの提案だったそうです。なぜ新築の戸建て住宅を買おうと思ったのか、また購入にあたり不安はなかったのかなど、息子さま・お父さまに話を伺いました。

家族の応援もあり、購入を決意

一戸建て住宅を買おうと思ったきっかけを教えてください。 

息子さま:新築に住んでみたいと思ったのは、ここ数ヶ月でした。友達が結婚を機に家を買ったと聞いて、遊びに行く機会があったんです。何回か行っているうちに、自然と「新築に住んでみたいなあ」と思うようになりました。

思い返せば、今までずっと賃貸に住んでいたんです。親も自分も、持ち家に住んだことがなくて。そう思うとさらに新築に住んでみたい気持ちが強くなりました。気づいたらインターネットを使って探し始めていましたね。

両親に話したのも、新築を探し始めてからでした。思いきって相談したというより、「買いたいと思うんだけど」くらいのラフな話から、新築を買う話がスタートしたんです。

お父さま:初めて話を聞いたときは「大丈夫か?」と思いましたよ(笑)。大きな買い物なので、まずは金額面での心配をしました。

でも私自身、絶対に今の家がいいというこだわりがなかったんですよね。息子が「新築を買いたい」と言うなら、応援してあげたい気持ちになりました。

息子だけにローンの返済を任せるのもな……と思い、「俺が働いているあいだは、俺も払うよ」と親子で契約することにして。家選びは、すべて息子にお任せです。

 

条件は、部屋数・駐車場・予算

家を買う時の条件はありましたか?

息子さま:4人家族なので、ひとり一部屋あること・4台並べて停められる駐車場があること・今まで住んでいたのと近い場所であること、予算をなるべく抑えることが条件でした。

ひとり一部屋ある家を探しつつ、重要視していたのは“駐車場”です。

というのも、今まで住んでいた賃貸では、縦列駐車をしていて……。家に着いたら朝でも夜中でも必ずクラクションを鳴らして、車の駐車スペースを入れ替えていました。家で何をしていても車の入れ替えが優先だったので、かなり面倒だったんです。

だからこそ、4台横並びで駐車できる住宅を選ぶのは必須条件でした。

お父さま:自分は家のこだわりはなかったけど、近い場所がいいなと思っていたんです。住み慣れた場所を今さら出る気持ちはなかったし、なにより介護が必要な母が近くに住んでいるので。気軽に顔を見に行けた方がいいじゃないですか。

息子には「近いところにしてほしい」とだけ伝えていました。それで予算内に収まる家を探してくれたみたいですね。

 

住宅ローン返済の不安を考えてもキリがない

一戸建ての購入に不安はありませんでしたか?

息子さま:父も話していましたが、ローン返済の面ではやはり不安でしたよ。なんなら、今も不安です。決断はしましたけど、今が正しいタイミングだったかは正直わかりません。

でも……、不安は解消されないだろうなと思ったんです。将来働けなくなってローンを払えなくなったら……と考えても、キリがないなと思って。

だから不安な気持ちが大きくならないように、あえて情報を調べすぎないようにしたり、相談しすぎないようにしていました。

 

買い手が特になる話が安心材料に

弊社と出会ったきっかけも、教えていただけますか?

息子さま:今年の6月ごろだったと思います。新築を調べてはじめて、1~2ヶ月経っていました。この家をインターネットで見つけたときに気に入って。資料請求をしようと調べたら、扱っていたのがエスケイ住宅販売さんでした。

資料請求をしたとき、エスケイ住宅販売の白川さんが電話をくださったんです。対応が親切だったのを覚えています。それから数回にわたって内覧や打ち合わせをしたのですが、お会いしてからも話が丁寧で。

買い手が得になる情報を率先して話してくださったんです。ローン返済の不安はどうしても付きまとうけど、白川さんの話を聞くうちに安心感も大きくなりました。

この家を含めて、3棟新築が並んでいたんですけど、ここ以外はすでに入居者が決まっていて。人気の場所であることも聞けたので、早めに購入の決断もできたんです。

 

お父さま:他社とも2~3社比較したのですが、一番条件に合うのはここだ!と。住み慣れた土地で、家族と近くに住めて、駐車場があって、1人1部屋あって。しかも予算をだいぶ抑えられたので、最高の物件でした。

それに、わからないことがたくさんある手続きを、白川さんは丁寧にしてくれました。今ではとても信頼しています。

 

「自分の家」になっていくのが楽しみ

実際に住んでみていかがですか?

息子さま:まだ引っ越して2週間くらいなので慣れないけど、新築は気持ちがいいです。持ち家なので、時間が経てば住み心地がよくなるかなと思います。

 

お父さま:部屋の収納などは、自分で作っているんですよ。前からモノを作るのは好きでね。引っ越してからは自分のベッドの下の収納を作ってみました。

自分の家だから、気を遣わなくていいのがうれしいです。これから自分好みに部屋を変えられると思うと、楽しみですね。

 

息子さま:自分は来年の夏までにカーポートを建てたいと思っています。絶対条件だった横並びの駐車場がある物件を買えたので、メンテナンスもしていけるように整えたいです。

 

新築と賃貸の違いは、支払いにゴールがあるか

一戸建て住宅を検討している人に、伝えたいことはありますか?

お父さま:今は月額4~5万で家を買える時代。購入した方がいいですよ。

賃貸で家賃を払い続けるのは、保険を掛け捨てているようなものだったと家を買ってから気づきました。だから、買うなら早い方がいいと思います。自分の家となると気を遣わなくていいし、慣れてきたらくつろげると思うので買ってよかったです。

 

息子さま:新築に住むか・賃貸に住むかは、支払いにゴールがあるか・ないかの違いだと思います。

ローンの返済で不安な気持ちもあると思うけど、40年後まで賃貸に住み続けるのとあまり変わらない値段なら、自分は新築に住みたいと思いました。「自分の家だ」と思うだけで、心地いい生活が送れますよ。

インタビュー・執筆/小溝 朱里

CATEGORY お客様の声 2021.09.19

おすすめ物件

Recommend 物件を探す TOPへ

電話でお問い合わせ

086-245-5515

9:00〜18:00/水曜日・夏季休暇・年末年始

新着・更新情報をメールでお届け!

メルマガ登録