TOP

CATEGORY

住宅購入

【岡山】建売住宅で新築物件を探すなら知りたい!選び方とメリット・デメリット

2022.03.04

住宅購入を検討している方の中には「新築一戸建てを購入したいけれど失敗したくない」「建売の住宅を購入する利点を知りたい」という不安や疑問を抱えている方もいるのではないでしょうか。

住宅購入は人生において大きな決断。

購入後にがっかりしないように、しっかりと事前準備しておきたいところです。

この記事では、建売の基礎知識、購入のポイントとメリット・デメリットについて徹底解説します。また、建売が向いている方の特徴もご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

建売住宅とは?建売の新築物件はどのように選ぶ?

新築で建売物件の購入を考えている方の中には、どのように選べばよいかわからないとお悩みの方もいらっしゃるでしょう。住宅購入には大きな費用が必要となるため、慎重になるのも当然です。

ここでは、建売物件とはどのような住宅なのか、また建売物件を探す際のポイントについてご紹介します。

建売住宅とは?

住宅購入は、人生における一大イベントです。慎重に検討し、後悔のない選択をしたいところでしょう。一口に住宅を購入すると言っても、新築の住宅購入にはいくつかのパターンがあります。ここでは、新築での住宅購入を検討する際に、よく耳にする「建売」に焦点をあてつつ、その他のパターンについてもあわせてみていきましょう。

新築で住宅を購入する場合、一戸建てを購入するかマンションの一室を購入するかに大別されます。さらに、一戸建ての物件は「注文」「建売」「分譲」の3つに分けることができ、このうち「建売」と「分譲」は類似した関係性にあります。

■注文住宅
注文住宅とは、購入者が施工会社と建築工事請負契約を結び建築する新築住宅を言います。購入した土地、もしくはすでに保持していた土地に、建材や間取り、設備など、住宅の設計をオーダーメイドで一から建てます。

■建売住宅
建売住宅は、建物と土地を同時に購入します。以前は、完成に至った新築の一戸建て物件を購入するのが主流でしたが、現在は着工前や建築中に販売を開始するケースも少なくありません。

住宅地の中に、1軒のみ新築の一戸建てが販売されているのを見かけたことはありませんか?住宅と土地を同時に売りたいと考える売主が、新築の一戸建てと土地をあわせて売り出す場合によく見られるケースです。

■分譲住宅
新築の一戸建てを土地・建物同時に購入する点は、建売住宅と同じです。建売住宅との大きな違いは、分譲地に建てられているか否かです。

分譲地に建てられているのが分譲住宅であり、コンセプトが統一された住宅が建ち並ぶのが特徴です。

建売の新築住宅を探す時のポイント

住宅は、購入後にイメージと差があったり使い勝手が悪かったりしても、容易に買い替えることはできません。建売の新築一戸建てを購入するにあたり、理想に近いマイホームを手にするために物件探しで気をつけたいポイントをご紹介します。

■周辺の環境を確認する
購入を検討する際、住宅のことのみではなく周辺環境へも気を配る必要があります。駅までの距離や交通の利便性に加え、病院やスーパーなど生活に必要な施設が近くにあるかどうかも考慮しましょう。

■優先順位をあらかじめ決めておく
住宅に関するすべての願望を完全に叶えるのは難しいかもしれません。生活において何を優先したいかについて、家族で話し合っておくことをおすすめします。予算はもちろん、交通アクセス、間取り、設備など、優先事項を明確に定めることで住宅選びがスムーズに進みます。

■購入価格の内訳を確認する
比較的費用を抑えて購入できる点が魅力の建売住宅は、生活に必要な設備が基本のプランに含まれない設備があるケースも存在します。例えば、カーテンレールや網戸、照明、エアコン、テレビアンテナ、シャッター設備など、何が付いていて何がオプションとなっているのかをしっかり確認することが大切です。

■内覧会で細部までチェックする
建売住宅の場合、実際の建物で内覧会やオープンハウスを実施することが少なくありません。内覧会が開催されている場合は、外観や間取り、内装、水回りの設備、駐車スペースの広さ、立地、周辺環境など、細部までチェックすることで納得して購入することができます。

間取りをしっかり確認することで、家電や家具の設置場所をイメージできるメリットもあります。ぜひ、内覧会を活用しましょう。

■アフターサービスを確認する
購入後に不具合が起きた場合、アフターサービスが充実している販売会社だと安心です。購入後にどのようなサポートがあるのか、事前に確認しておくことも大切です。

当社では、お引き渡し後の不動産取得税・確定申告といった各種手続きを無料サポートいたします。また住宅には売主建築会社の10年保証があり、さらに当社ではご入居前のリペア保証・設備10年保証(有償)をお付けできますのでご安心ください。

サービス案内(https://donbraco.jp/service/

■建築中物件について知る
建売は、完成後に購入するケースだけではなく、建築中に契約するケースもあります。建築中の物件であれば、場合によっては設備のカラーセレクトできる、購入希望者が少ない、好きな区画を選ぶことができるといったメリットがあります。気に入ったエリアにマイホームが欲しいという場合は、建築中物件のメリットやデメリットを踏まえて物件探しをするのもおすすめです。

※建築中・建築前(未完成物件)の新築一戸建て建売住宅を購入するメリット・デメリット‼https://donbraco.jp/s/3211/

■住宅性能表示制度・長期優良住宅認定制度を確認する
住宅性能表示制度とは、住宅の品質を確保するための法律に基づく制度です。10個の項目を確認することで、物件の性能を比較しより優れた住宅を選ぶことができます。

 

建売の新築住宅のメリット・デメリット建売をおすすめするケース

一戸建ての購入を考えている方の中には、建売住宅がご自身に適しているのかどうか気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。価格や手続きの手軽さを重視する場合は、建売住宅のほうが向いていることも少なくありません。

ここでは、新築一戸建てを建売住宅で購入するメリット・デメリットに加え、建売住宅が向いている方の特徴についてお伝えします。

建売の新築住宅 メリット・デメリット

新築で建売物件を購入する前に、メリット・デメリットを十分に把握しておくことは非常に重要です。ここでは、メリットとデメリットをそれぞれご紹介していきます。

■メリット

  • 手ごろな価格設定
    注文住宅では、建材や設備、デザインなど、細部にわたってオーダーメイドで建設するため、その分費用がかかります。一方建売住宅は、類似した設計の建物を一度に複数建てるケースが多く、建材や設備の大量発注により仕入れを安く済ませることが可能です。

  • 入居までの期間が短い
    建売住宅は、完成済みの住宅を販売していることが多く、入居までの期間が短いという特徴があります。ライフプランを設計しやすい点が大きな魅力です。

  • 購入手続きが簡単
    注文住宅と比べて購入手続きがわかりやすいことも、メリットの一つです。建売住宅の場合、土地と建物を一括して購入できるため、一つの契約で完了します。

  • 建物の事前確認が可能
    完成後に販売される建売住宅は、外観や間取り、設備、質感などを実際に確認してから購入することができます。生活するイメージがしやすい点もメリットとして挙げられます。

  • 立地の良さ
    建売住宅は、売主が不動産会社や個人から土地を購入し住宅を建てるケースが多く、立地の良い場所に建てられる傾向にあります。

■デメリット

  • 理想の間取りや仕様にできない
    注文住宅は、一から自分の好みやイメージを住宅づくりに取り入れることができます。一方、建売住宅はあらかじめ間取りや仕様が定められているため、理想とするマイホーム像とは違っているケースもあります。
    ※一部スケルトンフィル仕様で間取りのリデザインが可能な場合があります。和室を洋室へ変更する。4LDKを3LDKに変更して広い寝室を確保することも可能です。

  • 個性があまりない
    同じエリアや区画に建てられる建売住宅の場合、コンセプトを統一して同時に多数の住宅を建てることが多く、外観や間取りが似通った住宅が建ち並ぶ傾向にあります。

  • 施工中の様子が確認できない
    完成後に販売される建売住宅は、施工中の様子を確認することはできません。マイホームを購入するにあたり、設計や施工にしっかり携わりたいという場合には適していません。

建売の新築住宅はこのような方におすすめ

■なるべくコストをかけたくない
建売住宅は、似たような住宅を建築するため、資材を大量に発注することができ、コストを抑えることができます。フルオーダーで住宅を建築する注文住宅に比べ、コスト面に優れています。

■統一されたコンセプトが気にならない
建売住宅は、そのエリアで住宅のコンセプトが統一されることも少なくありません。他の方と同じような住宅に入居することが特に気にならない、という場合は建売住宅も選択肢となるでしょう。景観に統一感があるという点はメリットともいえます。

■事前に間取りや生活のイメージを掴みたい
すでに建っている物件を購入するため、内覧会やオープンハウスで事前に住宅の間取りや設備、周辺環境の雰囲気などを確認することができます。住宅選びに失敗したくない方にはうってつけです。

■短期間で購入・入居したい
建売住宅の場合、入居までにかかる期間が比較的短いうえ、土地と建物を同時に購入するため注文住宅に比べて契約手続きも簡素です。短期間でマイホームでの生活を開始したい方におすすめです。

岡山で新築の建売住宅をお探しならエスケイ住宅販売へ

建売住宅とはどのような住宅なのかという基礎から、建売住宅を探す際のポイント、メリット・デメリットについて解説しました。建売住宅が向いている方の特徴も参考にしていただきながら、建売住宅について理解を深めていただければと思います。

建売住宅には、マイホームを安く手にできるという大きな魅力があります。エスケイ住宅販売では、岡山県内の様々な建売住宅をご紹介しています。耐震性能や万全のアフターサービス、手の届きやすい価格帯など、自信を持っておすすめできる物件だけを取り扱っています。ご検討・ご見学の段階で土地調査レポートや周辺調査レポート、統計調査レポートを無料でプレゼント。岡山で新築一戸建てを購入予定の方は、ぜひ当社へご相談ください。内覧会やオープンハウスに関する情報のお問い合わせもお待ちしています。

お問い合わせはこちら(https://donbraco.jp/contact/

CATEGORY 住宅購入 2022.03.04

おすすめ物件

Recommend 物件を探す TOPへ

電話でお問い合わせ

086-245-5515

9:00〜18:00/水曜日・夏季休暇・年末年始

新着・更新情報をメールでお届け!

メルマガ登録